ヤマザキ 熟成美味しい蒸しパンリッチ(定価表示なし)

『生クリームでまろやか&らの腕ふんわり コクと風味が際立ちます』

直径約10センチの丸い蒸しパンです。

見た目はキャラメル色のふんわりとした生地で
手で持つとずっしりします。

普通の蒸しパンのようですが、
確かにコクがあり、リッチな美味しさが際立ちました。

生地のキメの細かさはチーズ蒸しパンには負けますが、
リッチな味はそれ以上です。

また食べたい逸品です。

栄養表示はありません
2011.02.19

フジパン やわらか ちょこくり〜むぱん(定価表示なし)

『とろっとしたチョコクリーム しっとりとした生地 とろっとしたチョコクリームを包んで、しっとりと焼き上げました。』

縦約7.5センチ、横約14センチ、厚さ約2センチの小判型の薄いパンです。

こげ茶色の生地の中には黒に近い茶色でねっとりした
チョコクリームがたっぷり入っていて、
手で持つと意外とずっしりしています。

同じシリーズのくり〜むぱんとはクリームがチョコになっただけで、
他の内容はほとんど同じです。

食べてみると、
しっとりとした生地はうす皮で最初から最後までチョコクリームが味わえました。

とろっとしたチョコクリームはなかなか美味しいものでしたが、
絶品だった普通のクリームを使った製品と比べると、
やや物足りなさがありました。

大きさが小さめでちょっと高そうに見えますが、
カロリーを見ても分かるように、
普通の菓子パンレベルになっていてそれほど割高感はありません。

チョコクリームがもう少しチョコをアピールしていれば文句なしです。

1個あたり327キロカロリー、
たんぱく質5.4g、脂質13.3g、炭水化物46.5gです。
2011.02.18

ヤマザキ おさつロール マーガリンサンド(定価表示なし)

『ほくほくおイモとほんのりしょっぱいマーガリン ●パン生地中の紫色のものはさつまいもの皮です』

縦約8センチ、横約16.5センチの小判型に近い形のパンです。

生地の上にはダイスに切ったさつま芋がトッピングされ、
上下2枚にスライスして間にマーガリンをサンドしたものです。

見た目はやや小さめですが持つと意外とずっしりしています。

さつま芋の適度な甘さと意外とたっぷりのマーガリンの塩味がマッチして
なかなか美味しいと思いました。

1個あたり425キロカロリー、
たんぱく質7.1g、脂18.6質g、炭水化物57.2gです。
2011.02.17

ヤマザキ メロンパン(105円クラス)

『皮はサックリ、中はふんわり コクのあるバター風味のメロンパンです。』

直径約12.5センチのドーム型のパンです。

メロンを模した形状と概観で、
格子状の網目模様が入っているのが特徴です。

その表面にはザラメをまぶしたビスケット生地を被せていて、
サックリとした食感とボロボロとこぼれる食べにくさを併せ持っています。

中にあるのはスイートブールのようなふんわりとした生地で、
こちらは大変食べやすいものとなっています。

メロン果汁は一切使用しておらず、
実質的にはメロンパンというより、メロン型パンと言った方がよく、
食品偽装の一形態をいまだに継承しています。

1個あたり413キロカロリー、
たんぱく質9.6g、脂質13.6g、炭水化物63.1gです。
2011.02.15

ヤマザキ 北海道チーズ蒸しケーキ(105円クラス)

『北海道チェダーチーズ』

縦約7.5センチ、横約12センチの小判型蒸しパンです。

上には北海道の形に抜いた焼き色が付けられています。

食べてみるとしっとりとしてチーズの香りがして
なかなか美味しいと思いましたが、
この時期、寒い部屋で食べるとやや生地が固めに感じました。

ロングセラーの定番商品ですが、
食べ慣れてきたため、
以前ほどのインパクトはなくなりました。

1個あたり380キロカロリー、
たんぱく質6.7g、脂質15.1g、炭水化物54.4gです。
2011.02.15

ヤマザキ おいしさ宣言 スイートブール (110円クラス)

『口解けの良い生地にカステラ皮をのせて焼き上げたふんわりと大きなパンです。』

直径約15センチの半球に近い丸いパンです。

ふんわりとした生地にカステラの薄い生地を被せて焼いたもので、
イメージとしてはカステラのこげ茶色の部分で
表面が覆われているような感じです。

食べてみるとシンプルな内容ながらなかなか美味しく、
飽きが来ません。

量が多くてお得感もあり、ロングセラーとなるのも納得です。

1個あたり503キロカロリー、
たんぱく質14.6g、脂質13.1g、炭水化物81.7gです。
2011.02.14

ヤマザキ 大人のビターチョコリング (120円クラス)

『Bitter Chocolate Ring』

直径約12センチ、中央の穴の直径約6センチのリング状のパンです。

こげ茶と言うよりほとんど黒に近いベーグルのようなやや固めの生地には、
チョコが折り込まれていますが、
良く見ないとそれが分からない状態です。

食べてみると、
確かにビターでほとんど甘くない生地ですが、
チョコの量が少なくて物足りなさがありました。

120円+消費税では高いと感じました。

上下2枚にスライスして間にビターチョコクリームをサンドするとか、
生地に折り込むチョコの量それ自体をもっと増やすとか、
何らかの改善が必要です。

1個あたり360キロカロリー、
たんぱく質8.7g、脂質11.9g、炭水化物54.6gです。
2011.02.12

ヤマザキ 贅沢なチョコブレッド (定価表示なし)

『チョコクリームをパン生地にたっぷり折り込み、丁寧に焼き上げました』

縦約9センチ、横約12.5センチの長方形に近いパンです。

普通のパン生地にこげ茶色のチョコクリームが折り込まれ、
縞模様になっています。

上には少しベトベトする光沢のあるものが塗られています。

同じタイプのパンに比べてチョコの量が多く、
確かにぜいたく感はありますが、
チョコをトッピングしたり
まとまった量を中に入れた製品と比べると、
チョコレート感は少なく感じました。

チョコレート味を楽しみたい人には
物足りなさを感じるかと思います。

1個あたり467キロカロリー、
たんぱく質9.6g、脂質19.9g、炭水化物62.3gです。
2011.02.11

フジパン 板チョコケーキデニッシュ (定価表示なし)

『デニッシュ生地で板チョコとケーキ生地とミルク風味クリームを包んで焼き上げました。』

幅約6センチ、長さ約17センチ、厚さ約4センチの長方形のデニッシュです。

上には幅方向に等間隔で平行に12本のスリットが入っていて、
うっすらと白い粉糖がかかっています。

中には幅約3センチで厚さ2ミリ程度の板状のチョコレートと
薄黄色のカスタードクリームのようなクリームが入り、
その上に厚さ約1センチのカステラのような生地が端から端まで入っています。

見た目はずっしりデニッシュシリーズと似たようなもので、
それより幅が狭くて厚くなっています。

食べてみると板チョコのバリバリ感とチョコの風味がしっかりと感じられ、
しっとりとしたケーキ生地とマッチしてなかなか美味しいと思いました。

ただ、チョコに期待しすぎると
ケーキ生地が邪魔になって物足りなさを感じるかと思います。

1個あたり457キロカロリー、
たんぱく質6.2g、脂質23.8g、炭水化物54.5gです。

ヤマザキ イチゴシューロール (定価表示なし)

『シュー生地をトッピングして焼き上げたロールパンに、イチゴジャムをサンドし、イチゴチョコをかけました。』

幅約6.5センチ、長さ約20センチのやや大きめのコッペパンです。

上がシュー生地になっていて、
その上に薄ピンク色のイチゴチョコがかけられています。

生地のサイドをスライスし
間に幅約3センチで長さ約16.5センチに渡って
イチゴジャムをサンドしています。

食べてみると、
イチゴジャムの甘酸っぱさと
パリパリした食感のあるイチゴチョコのまろやかさがマッチして
なかなか美味しいと思いました。

最初は期待していませんでしたが、
意外な美味しさに満足できました。

1個あたり481キロカロリー、
たんぱく質7.7g、脂質24.9g、炭水化物56.6gです。
2011.02.09

ヤマザキコッペパン レモンゼリー&ホイップ(定価表示なし)

『瀬戸内産レモン果汁入りのゼリー使用 コッペパンに瀬戸内産レモン果汁入りのゼリーとホイップクリームをサンドしました。 ゼリー中の白っぽいものは原料のレモン由来です。 瀬戸内産レモン 一年を通じて瀬戸内式気候と呼ばれる、温暖で乾燥した気候に恵まれています。降水日数が少なく、地の利を活かした段々畑では、豊富な日照と水はけが良い特徴を利用し柑橘類の栽培が盛んです。』

幅約6.5センチ、長さ約20.5センチのやや大きめのコッペパンです。

このサイドをスライスし、
間に幅3〜4センチで、長さ約15センチに渡って
透明感のあるレモン色のレモンゼリーと
不透明な純白のホイップクリームをサンドしています。

どちらも適度な甘さでさっぱりしており、
まあまあの美味しさですが、
レモンゼリーがもう少し存在感があると良かったと思います。

1個あたり379キロカロリー、
たんぱく質9.5g、脂質7.4g、炭水化物68.7gです。
2011.02.08

ヤマザキ ランチパック 白いココアクリーム(120円クラス)

『ホワイトチョコレート入りの白いココアクリームをサンドしました。』

縦約10センチ、横約9センチの四角いパンです。

2枚の食パンの間に白いココアクリームをサンドし、
食パンの耳を切り落とし、周囲を圧縮して固定したものです。

1パックにはこれが2個入っています。

中に入っている白いココアクリームは、
見た目はまるでミルククリームのようですが、
食べてみるとしっかりとチョコレート味がしました。

それがなかなか面白くて美味しいので、
また食べてみたいと思いました。

1個あたり134キロカロリー、
たんぱく質3.1g、脂質3.9g、炭水化物21.6gです。

ヤマザキ ぶどうとくるみのぱん (定価表示なし)

『レーズン好きにおすすめ! すりつぶしレーズンを生地に練り込み、さらにレーズンとくるみを入れました。』

長さ約21センチ、幅約8センチのやや大きめのコッペパンです。

通常のコッペパンシリーズより幅が広くて大きめになっています。

生地はやや色が着いていると思わせる程度で、
パッケージの能書きを見るまで、
すりつぶしたレーズンが練り込まれていることには
気が付きませんでした。

また、生地にはレーズンとクルミが練り込まれていますが、
量はそれほど多くなく、物足りなさがありました。

クリームもジャムも入っていないため、
それだけで勝負するのなら、
レーズンの量を倍以上に増量すべきです。

「レーズン好きにおすすめ!」どころか、
レーズン好きには物足りない製品です。

1個あたり340キロカロリー、
たんぱく質10.2g、脂質6.4g、炭水化物60.5gです。

ヤマザキ モッチdeソフト たまご (定価表示なし)

『タマゴフィリングをサンド 総菜パン』

縦約9.5センチ、横約12センチ、
厚さ約2センチの薄べったい長方形のパンです。

もっちり食パンなど、
白いパンでおなじみの生地に、
卵フィリングを挟んだものです。

生地は長さが約24センチのものを2つ折りにしていて、
中身は折り目付近に多く入っています。食べてみると、
中華まんの生地のような見てくれと食感で、
あまりパンの印象はありません。

また、中身は思ったより少なくて味が薄く、
卵の白身の角が固めで口の中でちょっと違和感がありました。

全体的にはイマイチの印象でした。
1個あたり358キロカロリー、
たんぱく質9.2g、脂質14.4g、炭水化物47.9gです。

パスコ ずっしり チョコ&アーモンド (定価表示なし)

『チョコとアーモンド入りのケーキをデニッシュ生地にたっぷり折り込みました。』

幅約9センチ、長さ約21センチの中央が少しふくらんだ長方形のデニッシュです。

チョコレート色のしっとりとしたケーキ生地を折り込んだデニッシュ生地の中央に切れ目を入れ、
反対側の端を切れ目に入れて折り返したものです。

食べてみると、
全体的にしっとりとして食べやすく、
ケーキ生地のしっとり感とチョコの風味が美味しいと思いましたが、
チョコクリームを期待して食べるとチョコレート感に物足りなさを感じます。

しかし、ずっしりとした重量感は食べ応えがあり、お得感があります。

1個あたり631キロカロリー、
たんぱく質9.9g、脂質29.5g、炭水化物81.4gです。

フジパン スイートショコラ (定価表示なし)

『生チョコクリーム入り チョコ味のしっとりしたデニッシュに生チョコ入りクリームをサンドし、ハートの形に仕上げました。』

縦横約12センチ、厚みが約4センチのチョコレート色でハート形のデニッシュです。

ちょうど源氏パイを大きくしたような形と構造で、
デニッシュ生地の層構造が表面に浮き出ています。

この生地を上下2枚にスライスし、
間にチョコクリームをサンドし、
表面には白い粉糖をまぶしたものです。

食べてみると、
チョコクリームは充分な量ですが、
それが中央部にかたまっており、
周囲はほとんど生地だけでちょっともったいないと思いました。

チョコの味はしっかり感じられましたが、
製品の出来としてはもう一つと感じました。

1個あたり515キロカロリー、
たんぱく質7.9g、脂質28.3g、炭水化物57.1gです。

ヤマザキ ミニスナックゴールド (110円クラス)

『超ロングセラー商品』

直径約17.5センチの円盤型のデニッシュです。

11本程度の白いシュガーが平行に線掛けされていて縞模様となっています。

食べてみるとサクッという感じより
ふわっとした感じとデニッシュ独特の歯切れが気持ち良く、
最初から最後まで美味しく食べられました。
味はシンプルで変化はありませんが、逆にそれが安心感となっています。

1個あたり598キロカロリー、
たんぱく質10.4g、脂質31.9g、炭水化物67.2gです。
2011.02.02

パスコ 大入りあんぱん (定価表示なし)

『ずっしり、つぶあん入り』

直径約8.5センチの球に近い丸いパンです。
生地は驚くほどうす皮で、
ヤマザキの薄皮シリーズが極厚に感じてしまうほどです。

中には粒あんがたっぷり入っていて、
持つと本当にずっしりしています。

あんはたっぷりにも関わらず、
あっさりとしていて最後まで食べられ、
たっぷりな量も苦になりません。

この時期、温めるとさらに美味しく食べられます。

1個あたり419キロカロリー、
たんぱく質10.6g、脂質4.2g、炭水化物84.6gです。
2011.02.01

第一パン アップルリング ハーフ (定価表示なし)

『しっとりとした菓子パン生地にりんごを甘く煮込んだアップルフィリングを入れた、ボリュームたっぷりの菓子パンです。 底部に紙を敷いてありますので、はがしてお召し上がりください。』

直径約20.5センチのリングを半分にしたものです。

生地の量に比べてりんごの量が少ないため、
りんごやシュガーのない部分を食べると、
パサパサ感が感じられました。

以前ならこれでも良かったのかも知れませんが、
りんごを売りにする現在の製品は、
改良によりりんごがたっぷり入っているものがほとんどのため、
どうしても物足りなさを感じてしまいます。

ボリュームを売りにしているようですが、
1回で食べるには多すぎ、2回に分けて食べると物足りなさを感じてしまいます。

生地を半分にしてりんごを増量し、
レーズンなどを加えると満足感が増すと思います。

1個あたり787キロカロリー、
たんぱく質13.4g、脂質11.9g、炭水化物154.0gです。
2011.01.27

ヤマザキ 厚焼たまご風蒸しパン (定価表示なし)

『ほんのり甘じょっぱい こんぶだし かつおだし ふたつのダシがきいたボリュームたっぷりの蒸しパンです。』

縦約6.5センチ、横約15センチの長方形の蒸しパンです。

生地は薄黄色で表面に焦げ色が付けられています。

また、ふんわり柔らかな蒸しケーキタイプで、
普通に甘いとなかなか美味しいタマゴ蒸しケーキになりますが、
味は中途半端なしょっぱさと甘さとダシの風味で
食べていて違和感がありました。

慣れると違和感を感じないかも知れませんが、
そうでないとそれが中途半端に感じてしまいます。

栄養表示はありません。
2011.01.26
-------------------------------- 投資とネット起業なら『にしきのOff彩都

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。