ヤマザキ 大きなコロッケパン (120円クラス)

『コロッケまるごと入り オタフクソース使用!! コロッケをまるごと一個包んだ、ボリュームたっぷりのパンです。』

縦約11.5センチ、横約14.5センチの
いびつな形の大きめのパンです。

上面にあるマヨネーズで描いたN字型のトッピングが目立っています。

中にはパンの大きさに近い大きなコロッケが丸ごと一個入っていて
最初から最後まで同じように味わえます。

コロッケの上は何もなく、空洞になっていますが、
下側はソースが塗られているため、
生地と密着しています。

味はややもの足りなさを感じる人が多いと思われるレベルで
家で食べる場合はソースをトッピングして食べたいと思いました。

1個あたり517キロカロリー、
たんぱく質11.7g、脂質24.1g、炭水化物63.2gです。
2010.05.26 Wednesday

フジパン マウントホイップケーキ (定価表示なし)

直径11.5〜12センチの丸いパウンドケーキです。

直径約10.5センチの薄い円筒型の生地を上下2枚にスライスし、
上の生地をひっくり返してスライス面が上面にくるようにして
間にホイップクリームをサンドしたものです。

上面の生地には十字の切れ込みが入っており、
中央部に盛り上げられたホイップクリームが
その隙間から見えるようになっています。

なお、切れ込みが大きすぎるため、
上の生地は4つに離れかけて広がっており、
元の生地の直径より少し大きめになっています。

ホイップクリームは、
中央の直径約3.5センチの範囲に山状に盛り上げられ、
中央部は高さが約3.5センチもあって、量が多めに感じました。

食べてみると、
脂っこさもなく適度な甘さと口どけの良さで
なかなか美味しいものでした。

一方、生地は色が食パンのように白っぽく、
食べる前から少し懸念がありましたが、
やはりパサパサで下面は脂っぽくて手が汚れるくらいでした。

生地が良ければ良い製品だと思いましたが、
それだけが残念です。

なお、ヤマザキでもそっくりな製品
「ふんわりサンド」を販売していますが、
こちらは生地も美味しくて完璧な製品です。

1個あたり485キロカロリー、
たんぱく質7.3g、脂質14.1g、炭水化物74.7gです。
2010.05.25 Tuesday

ヤマザキ ケーキみたいなチョコレートクリームパン (120円クラス)

『チョコクリームを包み、ケーキ生地をトッピングして焼き上げたパンにホイップクリームを注入しました。 ●製品表面の穴はホイップクリームの注入口です。』

直径約9.5センチの丸いパンです。

チョコレート色の生地に、固めのチョコレートクリームが入り、
その上に白いホイップクリームを後から注入しています。

上面にある注入口を隠すため、
上にはケーキ生地がモンブランのようにトッピングされています。

色と素材は異なりますが、
同じヤマザキのマロン&マロンと同じ形と構造になっています。

今回は消費期限を5時間ほど過ぎたタイミングで食べましたが、
ベースの生地と上のケーキ生地が固くなって
ぼそぼそとしてあまり美味しいとは言えませんでした。

以前に、消費期限に余裕を持って食べて
なかなか美味しかったのとは大違いです。

そのため、消費期限ぎりぎりではなく、
数日は余裕を持ってなるべく早く食べるのが良いと思います。

1個あたり511キロカロリー、
たんぱく質8.9g、脂質27.5g、炭水化物56.9gです。
2010.05.24 Monday

パスコ 十勝 バターレーズンスティック 6本入り(定価表示なし)

『十勝産パターを使った食べやすいレーズン入りスティックパンです。』

長さ約18.5センチ、幅3.5〜4センチの
スティック状のパンです。

レーズンを練りこんだ2倍の長さの細長い生地を2つ折りにし、
これを2周半ねじっています。

パッケージを開けるとバターの香りが広がり、
レーズンのしっとり感があって
シンプルながらもなかなか美味しいと思いました。

1本あたり121キロカロリー、
たんぱく質2.7g、脂質3.3g、炭水化物20.0gです。
2010.05.22 Saturday

ヤマザキ スイートブール (110円クラス)

『口解けの良い生地にカステラ皮をのせて焼き上げたふんわりと大きなパンです。』

直径16〜17センチの球に近い形の丸いパンです。

上にはカステラの生地を底以外のほぼ全面に被せ、
その部分の焼き色がそうでない部分より濃いめになっています。

中の生地はふんわりとして軽く、
大きさの割にあっさりと食べられるものです。

カステラ生地の表面がベトベトして触れませんが、
シンプルで適度な甘みのため、
飽きずに最後まで美味しく食べられました。

1個あたり503キロカロリー、
たんぱく質14.6g、脂質13.1g、炭水化物81.7gです。
2010.05.22 Saturday

パスコ うさぎのほっぺ 粒あん(2個入り)(定価表示なし)

『もちもちとした白いどら焼き 2枚入り』

直径14〜14.5センチの白い生地の薄めのどら焼きです。

焼いた時の上面を内側にして2枚の生地を合わせ、
間に直径約5.5センチの範囲に粒あんを挟んだものです。

生地はまっ白でもちもちとしており、
甘みがあってそれだけでも美味しく食べられました。

粒あんはあっさりとして食べやすいのですが、
量が少なめで、小豆の粒の大きさくらいの厚さで
生地の中央に丸く乗っています。

あんは普通ですが、生地は甘みがあってなかなか美味しく、
粒あんがなくても良いくらいでした。

1個あたり206キロカロリー、
たんぱく質2.5g、脂質3.3g、炭水化物41.5gです。
2010.05.21 Friday

ヤマザキ クレープミルクケーキ 北海道産練乳入りクリーム(定価表示なし)

『大きなパンシリーズ 味わう北海道2010 クレープをのせたスポンジに北海道産練乳入りミルククリームをサンドしました。』

縦約8センチ、横約17センチ、厚さ約3センチの
半円形のスポンジケーキです。

1枚の円形の生地を上下2枚に薄くスライスし、
焼き面が内側になるように上下の生地を入れ替えて、
間にミルククリームを塗っています。

さらに表面にもミルククリームを塗り、
上にクレープ生地をのせたものを
2つに切って半円形にしたものです。

このあたりは、
イチゴスペシャルなどとほとんど同じ製法になっています。

ミルククリームはさっぱりとした適度な甘さのもので、
ほぼ全体に均一に塗られており、
最初から最後まで美味しく食べられました。

同じようにクレープ生地を使用した同様の製品には、
「大きなクレープイチゴサンド」「大きなクレープチョコサンド」
「クレープミルクサンド」などがありましたが、
いずれの製品もクレープの部分には
白いミルククリームを使用していました。

1個あたり503キロカロリー、
たんぱく質7.2g、脂質21.9g、炭水化物69.3gです。
2010.05.21 Friday

ヤマザキ 大きなハム&チーズ (120円クラス)

『なめらかチーズクリーム入り!! ハムまるごと1枚入り 大きなハムとチーズクリームを包んだボリュームたっぷりのドーナツです。』

縦約10センチ、横約15センチの大きめの揚げパンです。

外観は大きめのカレーパンですが、
中にはハムに包まれたチーズが入っています。

ハムの厚みは1.5ミリ程度で、
薄いもののその存在感はありました。

チーズクリームは適度な塩味のなめらかなもので、
味はチーズそのものの美味しさを保ち、
意外とたっぷり入っていました。

生地の厚い部分もありますが、
食べていてチーズがたっぷり感じられ、
なかなか美味しいと思いました。

1個あたり413キロカロリー、
たんぱく質10.7g、脂質23.8g、炭水化物39.1gです。
2010.05.20 Thursday

ヤマザキ アップルパイ (120円クラス)

縦約8センチ、横約12センチ、
厚みが約4センチの四角いパイです。

上には縦に8本並んでスリットが入っていて
中身が見えるようになっています。

そのため外観は、
同じヤマザキのずっしりシリーズを
半分に切ったような感じになっています。

その中身は甘さ控えめなリンゴジャムに
大きめのリンゴプレザーブが入っていて、
なかなか美味しいと思いました。

ただ、アップルパイとして見た場合、
パイ生地とリンゴプレザーブだけのシンプルなもののため、
シナモンの香りやしっとりしたカステラのような生地のある
普通のアップルパイと比較するともの足りなさを感じます。

同じヤマザキで「アップルカバー」とか
「アップルのケーキ」が販売されているので、
そういうものに近付けた製品が望まれます。

1個あたり526キロカロリー、
たんぱく質7.1g、脂質31.6g、炭水化物53.4gです。
2010.05.19 Wednesday

ヤマザキ 大きなハム&たまご (120円クラス)

『たまごたっぷり!! ハムまるごと1枚入り 大きなハムにたまごをたっぷり包んだボリュームいっぱいのドーナツです。』

縦約9.5センチ、横約12.5センチの揚げパンです。

パン粉をつけて揚げた外観は
カレーパンと区別ができません。

中にはハムに包まれた
たまごサラダが入っています。

たまごサラダは
ヤマザキの他の製品にも使われているものと同じで、
大きめの白身の食感が印象的ですが、
味は普通でした。

ハムは結構薄めで、
卵の白身の食感に負けてその存在感は薄く、
中のたまごサラダを包むのが
メインのような内容です。

生地は普通のカレーパンと同様、
厚みがあるもので、
揚げパンより普通のパンの方が良いと思いましたが、
そうすると味にもの足りなさが出てしまう内容です。

1個あたり419キロカロリー、
たんぱく質12.0g、脂質23.8g、炭水化物39.1gです。
2010.05.18 Tuesday

フジパン 森の切り株 キャラメルクリーム (定価表示なし)

『デニッシュにキャラメルクリームを巻き込んで焼きあげました。』

直径11.5〜12センチ、高さ4〜4.5センチ、
今川焼を大きくしたような形のデニッシュです。

細長い生地にキャラメルクリームを折り込み、
それを巻いて丸くしたものです。

中に入っているキャラメルクリームは
キャラメル色をして適度な甘さのもので
なかなか美味しいと思いました。

それを生地に折り込んだことによって、
全体的に分布しています。

また、クリームを折り込んだ製品は
クリームの量が少ないと感じるものが多い中、
この製品では意外と多く入っていて、
最初から最後までキャラメルクリームを味わうことができました。

通常の森の切り株では
カスタードクリームが少ないと感じましたが、
このキャラメルクリーム版はおすすめです。

1個あたり473キロカロリー、
たんぱく質8.0g、脂質25.3g、炭水化物53.4gです。
2010.05.17 Monday

ヤマザキ ずっしりミルクコーヒーデニッシュ (定価表示なし)

『ミルクコーヒークリームをたっぷり包み、ふっくらと焼き上げました。』

縦約8センチ、横約20.5センチの長方形のデニッシュです。

上には縦方向に13本のスリットが入っていて、
昔の洗濯板のように見えます。

中には薄コーヒー色のミルクコーヒークリームが
幅約3.5センチで端から端までたっぷり入っていて、
最初から最後まで同じようにクリームを味わいながら食べられます。

そのコーヒークリームは
薄皮のミニパンシリーズに使われているものと同じような
重量感のあるねっとりとしたタイプで、
適度な甘さの中にコーヒーの味わいが感じられる
なかなか美味しいものです。

デニッシュのしっとり感と美味しいクリームがマッチし、
量が多くてお得感があり、また食べたいと思わせる製品です。

1個あたり497キロカロリー、
たんぱく質8.5g、脂質24.6g、炭水化物55.8gです。
2010.05.16 Sunday

ヤマザキ コッペパン 抹茶クリーム&つぶあん (105円クラス)

『コッペパンに抹茶クリームとつぶあんをサンドしました。』

長さ約21センチ、幅約7センチの大きめのコッペパンです。

この横っ腹をスライスし、
下側にはつぶあんが幅約2.5センチ、長さ約16センチで、
その上には抹茶クリームを幅約2.5センチ、長さ約18センチで
それぞれサンドしています。

つぶあんは粒がはっきりしたもので、
他の製品にも使用されている適度な甘さのものです。

抹茶クリームは当初、
ホイップクリームを予想していましたが、
実際にはペーストタイプで、
濃い目の抹茶色で、甘さ控えめのものでした。

もう少し苦味のあるタイプでも良かったと思いますが、
一緒に食べてみて甘さが強すぎることはありませんでした。

栄養表示はありません。

ヤマザキ 沖縄黒糖入りコッペパン くろみつ&マーガリン (105円クラス)

『多良間島産黒糖使用 期間限定5/31まで
 風味豊かな沖縄黒糖を練りこんだパンでくろみつゼリーとマーガリンをサンドしました。コッペパン生地に沖縄黒糖を3%使用しています。』

長さ約21センチ、幅約7.5の大きめのコッペパンです。

生地には黒糖が練り込まれていて、薄茶色になっています。

この横っ腹をスライスし、
間には黒蜜ゼリーとマーガリンをサンドしたものです。

黒みつゼリーは生地の上側に幅約3.5センチで
長さ約15センチに渡って塗られ、
マーガリンは生地の下側に幅約4センチで
長さ約15センチに渡って塗られています。

おそらく、スライスした面を上になるように開いて、
同時に滴下したものと思われます。

食べてみると、生地の黒糖はそれほど感じませんが、
黒蜜の嫌みのない甘さと風味がすばらしく、
それにマーガリンのコクが加わって、
なかなか美味しいと思いました。

なお、パッケージは
コッペパンシリーズで普通に使用されている透明タイプではなく、
紙のような不透明タイプの袋が使用されていて、
中身が見えないようになっています。

1個あたり569キロカロリー、
たんぱく質10.0g、脂質27.7g、炭水化物70.0gです。
2010.05.13 Thursday

ヤマザキ 薄皮 沖縄黒糖入り栗つぶあんぱん 5個入り (定価表示なし)

『多良間島産黒糖使用 期間限定5/31まで 
風味豊かな黒糖生地に栗粒入りのつぶあんがたっぷり詰まったあんぱんです。 
●パンの表面に白い粉(小麦粉)がついていることがあります。』

直径約6.5センチの小さめの丸いパンです。
生地には黒糖が練りこまれていて、
全体的にココア色になっています。

食べると黒糖の香りが漂い、なかなか美味しいと思いました。

中のあんには栗のクラッシュした粒が入っていて、
食感のアクセントとなっています。

定番のシリーズの一つとして安心して食べられます。

1個あたり115キロカロリー、
たんぱく質2.9g、脂質0.9g、炭水化物23.7gです。

ヤマザキ ふんわりサンド ホイップ (定価表示なし)

『スポンジにくちどけのよいホイップクリームをたっぷりサンドしました。』

直径約12センチの丸いスポンジケーキです。

中央に白いホイップクリームをのせて
焼き面が内側になるように
2枚の生地を重ね合わせたものです。

周囲は厚みが約3センチあり、
中央部がクリームで盛り上がっています。

また、上の生地の中央部には、
煮魚の隠し包丁のような十字の切れ目が
長さ約6.5センチで入っていて、
中のクリームが上の隙間から見えるようになっています。

中央部のホイップクリームは
約2.5センチの厚さになっていました。

これにより、
クリームがたっぷりで食べていて
なかなか美味しいと思いました。

生地はふんわりとしたスポンジで食べやすいもので、
ホイップクリームは適度な甘さと口解けの良さが
美味しさを引きたてていました。

粒状でない砂糖の微妙な噛み心地が
気持ちよく感じられました。

全体的には、
バナナスペシャルなどの半月状のシリーズより
美味しいと思いました。

バナナのクリームを使用した製品はないものの
ヤマザキではクリームの違う2種類の姉妹品を同時に販売していて、
他社もそっくりな製品を出していました。

なお、普通のパン生地を使用した菓子パン「ふんわりシリーズ」の
「ふんわりサンド」の各製品は三角形の製品で
見た目も内容も全くの別物です。

1個あたり401キロカロリー、
たんぱく質5.5g、脂質9.7g、炭水化物72.8gです。
2010.05.12 Wednesday

ヤマザキ ダブルチョコパン ホイップクリーム入り (120円クラス)

『えっ、知ってた? チョコクリームとキューブチョコを包んでたとはなー、てっきりムースチョコクリームをトッピングしてるだけかと思った、ってえっ、なんでソレ知らんの?
 製品表面の小さな穴はホイップクリームの注入口です。
高温でやわらかくなったチョコレートは冷えて固まると白くなることがあります。』

直径約9.5センチの丸いパンです。

形と構造はマロン&マロンと同じで、
中には濃厚なチョコクリームが入り、
その上にあとから白いホイップクリームを注入しています。

そして、上にはチョコレート系のものがかけられています。
チョコクリームは濃厚で生チョコに似たペースト状で
なかなか美味しいと思いました。

大きめのチョコチップ入りですが、
それが味的にアクセントにならないくらい濃厚です。

チョコチップは5ミリくらいはある大きめのもので、
味は濃厚かチョコクリームに埋もれてしまって、
食感だけがアクセントとなっています。

ホイップクリームはヤマザキのごく一般的な口どけの良いタイプで、
チョコと一緒になってまろやかな味を出していて
この組み合わせは絶妙です。

チョコクリームとホイップクリームは
量的にはたっぷり入っていますが、
入っている場所が偏っていて、
ほとんどパン生地だけの部分が多く、
もの足りなさを感じる一方、
クリームが多いところは多すぎると思うくらいでした。

なるべく均一にクリームが入るような工夫が必要だと思います。

上のチョコレートタイプのトッピングは、
ゼリー状のプルンとするタイプで、
チョコの味はしますが、
それほど美味しいものではありませんでした。

そのため、
これをなくしてわざわざダブルにする必要なないかなと思いました。

1個あたり431キロカロリー、
たんぱく質8.7g、脂質18.0g、炭水化物58.4gです。
2010.05.11 Tuesday

パスコ 味わい茶ろん 抹茶と黒みつのコッペ (定価表示なし)

『抹茶を練り込んだコッペパンに、抹茶ホイップクリームと黒みつをサンドしました。 宇治抹茶使用 宇治抹茶と素材の組み合わせをお楽しみいただける「味わい茶ろん」シリーズです。』

長さ約21センチ、太さ約6センチのコッペパンです。

この横っ腹をスライスし、
間に幅1.5〜2センチで長さ約15.5センチに渡って
抹茶ホイップクリームを、
幅約1.5センチで長さ約13.5センチに渡って
黒みつジャムをサンドしたものです。

生地は抹茶を練り込んでいて鮮やかな茶色になっています。

そして、普通のパン生地は
少し甘めの味がついているものがほとんどですが、
この製品はそれとは全く異なり、
しっかりとした塩味がついています。

そのため、
生地の塩分とホイップクリームと黒みつの甘みがミックスし、
なかなか美味しいと思いました。

もちろん、黒みつのコクと甘さ、
抹茶ホイップクリームのおいしさが
生地の塩味を引きたてています。

最初は、それほど期待できる内容でないと思っていましたが、
意外と美味しく、また食べたいと思いました。

1個あたり354キロカロリー、
たんぱく質7.1g、脂質11.0g、炭水化物56.6gです。
2010.05.10 Monday

ヤマザキ ロールちゃん 濃厚ミルクティー (定価表示なし)

『ながーいからみんなで食べまショ♪ ながーくてシンプルなおいしさ。 だから、ペロリと食べられるの♪ いまだけよ 季節限定 』

直径4.5〜5.5センチ、長さ約24.5センチの
細長いロールケーキです。

良く見ると、きちんと巻き切れておらず、
ロールというより、生地を折り返したような形になっているので、
縦と横で直径が大きく異なっています。

中には濃厚なミルクティー味の生クリームがたっぷり入っていて、
食べるとミルクティーの香りが広がります。

他のミルクティー製品がそうだったので、
食べる前は少々もの足りないのではないかと思いましたが、
実際に食べてみると、「濃厚」というのは本当でした。

甘みはやや強めですが許容範囲でした。

全体的には紅茶の風味が豊かでなかなか美味しいと思いました。

1個あたり536キロカロリー、
たんぱく質6.9g、脂質28.0g、炭水化物64.1gです。
2010.05.09 Sunday

フジパン 大福みたいなホイップあんぱん 抹茶(定価表示なし)

『もっちりとした食感の白いパンに小豆かのこ入りの抹茶あんを包み焼き上げ、抹茶ホイップクリームを入れました。』

縦約9.5センチ、横約12センチの
ややいびつな形の丸っこいパンです。

横には抹茶ホイップクリームを注入した穴があいています。

生地の表面は白く、大福のように粉がまぶされています。

中には小豆の入った抹茶あんは小豆の風味が感じられ、
小豆以外のあんの違和感がなくて、
なかなか美味しいと思いました。

それに、たっぷりの抹茶ホイップクリームが
抹茶の風味と味わいに加えてクリーミーな味わいが感じられ、
美味しさを引き立てていました。

一年半ほど前に、抹茶でない姉妹品を食べましたが、
抹茶の方が美味しいと思いました。

1個あたり338キロカロリー、
たんぱく質6.8g、脂質8.8g、炭水化物58.0gです。
2010.05.08 Saturday
-------------------------------- 投資とネット起業なら『にしきのOff彩都

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。